今年はポケモンを初め、ブレイブルー、ペルソナ
サモンナイト、ダークソウル、テイルズ、SO、逆転裁判など

かなりのメジャータイトルラッシュ。

上記、ポケモン以外はもちろん一通りプレイしてみた。

粗削りな部分もあったけど、
どれもしっかりと楽しめる内容だった。

SOは評判がかなり悪かったみたいだけど、
まあ、個人的には面白かった(エフェは抑えてほしいが)

しかし、先日9/15日に発売されたペルソナ5は別格!

久しぶりに朝までぶっ続けでプレイできる内容だった。

まださわりの部分しかプレイはしていませんが、
今のところ前作の4のシステムをベースに
よりスタイリッシュに遊びやすくした印象。

しかし、前作と違いダンジョンの作りこみ、イベント
ひとつひとつの掘り下げ、UIデザイン。

全てが驚くほどの進化を遂げていた。

・個人的に唯一の懸念点であった画面の見づらさ

今作、主人公たちは「賊」と呼ばれている。

なのでダンジョンでも隠密行動がキモとなる。
その為、大多数のキャラが全身黒ずくめ。

ダンジョンの薄暗さと相まって
非常に見づらいのではないか?

なんてことを思っていたけど、全然そんなことは無く、
色々な部分でユーザーへの配慮を感じる一本だった。

全てがスタイリッシュな本作。

RPG初心者の方にも文句なくおススメできる一本。


スポンサードリンク